Take it easy!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy!

ゲームメディアなどで活動している女性ライター・YUのブログ

【ios/Andorid】大人気ボードゲームがアプリで楽しめる『街コロマッチ!』を紹介![PR]

f:id:ceren821:20160907170236p:plain

 今回紹介するアプリはボードゲームを基に作られたiOS/Android『街コロマッチ!』。本作はのモチーフとなったボードゲーム『街コロ』は世界最大級のボードゲーム賞「ドイツ年間ゲーム大賞2015」に日本で初めてノミネートされ、現在では世界12カ国で楽しまれています。

街コロマッチ!
街コロマッチ!
開発元:Aiming Inc.
無料
posted with アプリーチ

 アナログゲームはみんなで集まってワイワイ楽しめるのが魅力ですが、人を集めたり場所を用意しなくちゃいけないのが難点。でもアプリならスマホを開けばいつでもどこでもプレイできますし、ネットワーク上に対戦相手がたくさんいるから問題ありませんね!

『街コロマッチ!』ってどんなゲーム?

 本作のルールはいたってシンプル。サイコロを転がして施設を配置し、施設の効果でコインを獲得! 一定以上のコインを集めて目的となるランドマーク施設を建てた人が勝利となります。

 まず、バトルに入る前にデッキを組みます。カードは「施設」、「キャラクター」、「ブースト」の3種類。施設カードはマス目に配置し、条件を満たすことでコインをもらえます。キャラクターカードは施設効果アップやサイコロの確率を操作するなど様々な効果があり、サイコロを振る前に使用可能。ブーストカードはデッキに入れるとバトルでカードの効果が上昇します。

f:id:ceren821:20160907174916p:plain f:id:ceren821:20160907174919p:plain
f:id:ceren821:20160907174922p:plain f:id:ceren821:20160907174925p:plain

 キャラクターカードとブーストカードは最大5枚までで、同じ数字の施設カードは5枚までという縛り以外はないので、デッキ枚数を絞って手元にほしいカードを揃えやすくするもよし、様々な数字の施設カードを入れて幅広く対応できるようにするもよしです!

 最初にプレイヤーの順番を決めたら、各プレイヤー2つずつデッキからランダムで施設が配置されます。施設配置後、5枚ずつカードが配布されたらバトル開始! 基本的なターンの流れは以下の通り。

1:カードを1枚引く
2:サイコロを振る
3:施設の効果が発動
4:給料の支給
5:施設の配置
6:次の人のターンへ

f:id:ceren821:20160907172002p:plain

 自分のターンが来たら、まず最初にやることはサイコロを振ること。サイコロは1~2個振ることができるので、出目は1~12となります。

 サイコロを振ったら、サイコロの出目の数値と同じところに配置されている施設の効果が発動。自然→商工→飲食→娯楽の順番に効果が発生します。

f:id:ceren821:20160907171510p:plain

 自分のレベルに応じた給料をもらった後は、いよいよコインを使って施設を配置! なお、空きマス以外に、配置コストの2倍を支払って相手の施設を上書きし、施設を配置することもできます。

 こうして順番にターンを経過させて施設から収入を獲得し、勝利条件となるランドマーク施設を建てたプレイヤーの勝利となるわけです。

f:id:ceren821:20160907171617p:plain

 本作では1人で遊べる「ストーリークエスト」や全国のプレイヤーと対戦できる「ランキングバトル」、合言葉を使って友だちとバトルができる「フリーバトル」など様々なモードを搭載。対戦形式も「1vs1バトル」、「2vs2バトル(タッグマッチ)」、「4人バトル(バトルロイヤル)」の3種類があるので、ルールに合わせたデッキ構築が必要になってきますよ!

f:id:ceren821:20160907170630p:plain

f:id:ceren821:20160907170619p:plain

デッキ構築のコツ

 バトルで勝利するためにはデッキ構築が重要になってきます。まず、デッキに入れる施設カードの数字は絞りましょう。施設は3つ以上並べて配置されると効果にコンボボーナスが入るのですが、数字を絞ることで初期配置の施設が近くに配置されやすくなります。

 また、同じ数字のところに複数の施設を配置することで、コイン0枚でも一発逆転で大勝利することもできます! ちなみに私の現在のデッキは下のような感じです。

f:id:ceren821:20160907170625p:plain

 サイコロを2つ振る際に一番出やすい目は「7」です。逆に「2」や「12」は一番出にくい目となります。そのため、「7」前後の施設カードを重点的にデッキに組み込み、固まって配置させてコンボボーナスも狙っていきましょう!

課金をするメリットは?

 デッキパワーが勝利のカギとなる本作では、カードのレアリティも重要な要素の1つ。同じ効果の施設カードでもレアリティの高いカードのほうがもらえるコインは多いです。

f:id:ceren821:20160907173252p:plain f:id:ceren821:20160907173255p:plain

 また、施設カードは強化をすることができるのですが、レアリティが高いカードのほうが強化できるレベルも高くなります。

 対人戦は1・2ターンで終わる、なんてことも珍しくないくらいデッキパワーが強いので、「今すぐ対人戦をガッツリやりたい!」という方は課金をオススメいたします。

 逆に、無課金でも十分にストーリーモードは楽しめますし、レアリティが低い施設カードも強化すれば、1つ上のレアリティに進化させることが可能です。なので、コツコツプレイすればある程度デッキパワーを強くすることは可能です。

追加カードやコンテンツの広がりに期待!

 8月にリリースされたばかりというのもあって、これからバージョンアップでカードが追加され、いろいろ環境が変わっていきます。まだまだ調整が甘い、という声も聴きますが、基本的な部分は面白いと思ったので、これからに期待したいところ。

 また、『街コロマッチ!』はコンテンツ展開として登場キャラクターの商品化やアニメ化を視野に入れているんだとか。その第1弾として『少年ジャンプ+』でコラボ漫画の連載が決定しているので、こちらも要チェックです!

街コロマッチ!
街コロマッチ!
開発元:Aiming Inc.
無料
posted with アプリーチ